梁鍼灸治療院-身体のお悩みを原因から、しっかり鍼灸治療します。
反応点治療研究会 講習会のご案内
HOME»  症例»  糖尿病

糖尿病

糖尿病について

予備軍をいれると約200万人とも言われている糖尿病に、効果的な治療法はありません。

その発症のひとつに遺伝が関わりますから治療は多難です。

そして食事をコントロールしていても、合併症を起こす人が少なくありません。

その合併症の多くが生命に関わる重大な疾病なのに、適切な予防法は知られていませんから、悩みはつきません。

反応点治療では、鍼灸治療により血管拡張作用などが糖尿病の予防や治療に役立つと考えています。

そして膵臓の反応点の刺激によって血糖値がコントロールされることが多いようです。

同時に心臓、腎臓、脳や眼など血管性病変に対応するため、内臓や器官の反応点を刺激して治療します。

糖尿病は初期段階から、合併症対策をわすれてはなりません。

Adobeリーダー ダウンロード   PDF形式のデータをご覧になるためには、Adobe Reader®が必要です。お持ちでない方は、左のアイコンをクリックしてダウンロードの上、インストールしてからご覧ください。(Adobe社のサイトへリンクします)